3・2・1・バンジー!!!!

3・2・1・バンジー!!!!

テレビでこちらも罰ゲーム的にあるのが、お約束で定番のバンジージャンプです。これやりたい人も多いだけに、なんで罰ゲームにするのか不満に感じますね。おまけに罰ゲーム扱いになってるので、ダラダラしてすぐ飛ばない。だったらやるな、別の罰ゲームしろってテレビに向かって毒付いている人は何気に多いはずなのに、罰ゲームのお約束化になっているので仕方ない。

罰ゲームどころか、バンジージャンプはとっても大人気のアトラクションです。日本でもバンジージャンプができる場所もあって、大盛況であります。日本で一番高い高さのバンジーじゃぷは、茨城県にある竜神大吊橋からの湖面へ向かって飛び降りるジャンプの竜神バンジーです。日本一の高さを誇るバンジージャンプはどれぐらいの高さかというと、100メートルの高さからのバンジーで、ジャンプしたあとはウィンチで竜神大吊橋へと引き上げられるバンジーです。

バンジーそれはゴムひも

ニュージーランドの方言で「バンジー」:bungyはゴムひものことをいいます。度胸試しのような感じがしますが、バンジージャンプはバヌアツ共和国のナゴールというペンテコスト島にある場所で成人になるための通過儀礼として行われているのが、もともとの発祥起源です。ナゴールではゴムひもではなくて、使うのはツタなのでこっちの方が怖そう…。足にツタをくくりつけて、数十メートルの櫓からのジャンプが始まりで、それからツナをゴムひもだったりワイヤーロープに代えて、成人通過儀礼ではなくてアトラクションになったのが「バンジージャンプ」です。

世界のバンジーを制覇しろ

バンジーの言葉がニュージランドになっているように、成人通過儀式のバヌアツが発祥起源にはなっていますが、バンジージャンプの元祖はどこかといえばニュー時ランドになります。元祖バンジージャンプの場所は、カワラウ橋の上から飛び降りるバンジージャンプでこの橋の高さは47メートルの高さからのジャンプになります。元祖でバンジー飛ばなきゃ意味がないと、バンジー目的でカワラウ橋を目指す旅人も多いので、飛ぶと決めたからにはぐずぐずしないでとっとと行きましょう。

高さ220メートルの高さのダムから飛び降りるバンジージャンプは、ここは10分以内に飛ばないと強制的にアウトになってリタイヤさせられるのが、スイスにあるヴェルザスカ・ダムで行われるバンジージャンプです。なにが怖いって、ここのバンジージャンプにはガイドレールがなくて、おまけに超高いというのがポイントです。世界で一番高いバンジージャンプに次ぐ高さを誇るだけに、これはかなり足ガクガクものになりそうですが、イギリスが誇るM16の工作員ジェームス・ボンドはもちろん飛んでますよ。そんなぐずぐず怖い怖いなんていわずに、飛んじゃってしまうのがジェームス・ボンド。ジェームス・ボンド気分を味わおうじゃないかと乗り込むのは自由ですが、制限時間は10分以内なので、さっさとサクッと飛んじゃいましょう!

ヴェルザスカ・ダムでバンジー・ジャンプをしたのは、この時のジェームス・ボンドを演じた男前ピアース・ブロスナン。さすがジェームス・ボンドらしく颯爽と、高い高いダムからバンジーしてくれました。この時のバンジーを観るなら、『007ゴールデンアイ』を鑑賞しましょう。

ヴィトリアフォールズ橋という、ザンビアとジンバブエの国境の上にある橋は高さが111メートルです。そしてここでのバンジーは、国境の上にある台から飛び降りるバンジージャンプになりますが、なんと大晦日の年末に事故がありました。ここのバンジージャンプで事故が発生したのは2011年12月31日で、ジャンパーはオーストラリア人でした。

ヴィコトリアフォールズ橋からバンジージャンプをしたら、なんとあろうことかロープが切れてしまうという事態が発生しました。これはちょっと勘弁していただきたい事故ですが、ロープが切れたのでそのままザンベジ川に落下してしまいましたが、命は無事で切り傷を負う怪我のみですんだのがなによりでした。

残念なことに、日本でも事故がありました。日本での事故は愛知県南知多にある「南知多グリーンバレイ」で発生した事故です。この時にバンジーを飛ぶ順番になったお客が、飛び込むときに怖くなってためらいましたが、このあたりはよくあることです。怖くなってやっぱり飛ぶのをやめようかな。。となることなので、テレビでもやっぱり嫌だ嫌だとなるケースがあるのと同じです。ところがこの時、ためらった後になんと従業員の腕を掴んでジャンプしてしまったんです。

腕をつかまれた従業員には命綱は付いていませんでした。安全装置として地面には二層式のエアマットがありましたが、エアマット外に従業員の身体が出てしまったために、高さ18.5メートルのジャンプ台から芝生に落ちた形になって、マットから約50センチ離れた芝生の上に叩きつけられる形となって従業員の方は即死するという痛ましい事故が発生しています。もし命綱をつけていたら。と非常に悔やまれる大変痛ましい事故でした。